あいりすミスティリアのリセマラ方法と当たり聖装&リセマラ実践

ライター:MKT

  • リセマラ効率:2分でガチャ60回(記事作成時点)
  • 最高レア確率:2%
  • 通信量目安:104MB
  • リリース日:2019/4/17

あいミスのリセマラ方法

『あいりすミスティリア!~少女のつむぐ夢の秘跡~(あいミス)』のリセマラ方法と当たり聖装をまとめ、リセマラを実践しました。

利用規約に同意したら少しの読み込みを挟んで会話イベントが始まります。

会話イベントは完全には飛ばせませんが、下にある[Scan]をオンにすると高速で読み飛ばせるようになります。

Scan

あとから[回想]→[物語の記憶 メインストーリー]より見返せるので、リセマラ中は安心して[Scan]機能をご活用ください。

簡単な説明については見返せませんが、より詳しい説明を[Menu]→[遊び方]より見ることができるので気になるかた以外は飛ばしてしまっても大丈夫です。

[ギフト]から報酬を受け取り[Home]で戻ると強制的に現在開催中のイベントのオープニングが始まります。

イベントのオープニング

若干ですがロスになってしまうので、[Menu]→[召喚]で直接ガチャに進むのがおすすめです。

[Menu]→[召喚]

ここまで2分ほどでした。

記事作成時点で受け取れたガチャ関係のアイテムは以下の通りです。

  • 期限なし:なし
  • 期限あり:フレアライト11,400個、アプリ版事前登録召喚チケット9枚

フレアライトでガチャを引き終えてから[ミッション]→[実績]と進むと、聖装を入手した数に応じて更にフレアライトが入手できます。

フレアライト追加

単発ガチャがフレアライト300個、10連ガチャがフレアライト3,000個です。

ただし、単発は1日1回、10連は初回に限り半額で回せて、リリース記念召喚以外の10連ではSR以上聖装1着確定となっています。

また、フレアライトを使ったガチャのみ、聖装の蒼片を獲得することができます。

聖装の蒼片は[ショップ]→[聖装の蒼片]で一定数貯まれば好きな聖装と交換が可能です。

好きな聖装と交換

アカウントキープと引き継ぎ方法

バックアップは、[Menu]→[連携コード]から行えます。

パスワードを入力し[OK]で完了となるので、メモを取るかスクショを撮るかして忘れないようにしましょう。

DMMアカウントとの連携ではないので、複数のアカウントをキープすることも可能です。

データの復旧は、タイトル画面の[メニュー]→[データ連携を行う]で行えます。

連携コードとパスワードを入力し、[OK]で完了です。

異なるOS間で有償フレアライトは共有されませんが、元のOSに消失せずそのまま残ります(データ連携後でも有償/無償フレアライトは消失しません)。

無償フレアライトに関しては各プラットフォーム(OS)で共有されます。

DMM版のみ、使用期限を過ぎた有償フレアライトは消失するのでご注意ください。

当たり聖装

一番の当たりといえるのはSSRの「彼方に馳せる好奇心 ラウラ」です。

スキルの「盗む」によりエネミーが持っているアイテムを盗むことができ、それにより素材や冥界銭をより集めやすくします。

序盤はより早く効率的に育成することでそれだけ攻略が楽になるので、是非ともゲットしておきたい聖装です。

次点でSSR「戦場を彩る瀟洒な軍師 プリシラ」も当たりといえそうです。

支援に特化しており、特にアビリティ「フォーメーション・ファントム」で回避率を上げることで、クエスト攻略がかなり楽になるためです。

強くすることを重視するならラウラ、戦闘での難易度を重視するならプリシラといったところでしょう。

参考:5chあいミススレ(最新スレの探し方

ガチャ演出

冒頭のユーの有無、カットインの数、魔法陣の背景とキラメキの色、光の色でレア度が判断できるようです。

ガチャ演出

  • 冒頭にユーがいる、カットインが3つ、魔法陣の背景が真っ暗で金色のキラメキ、光が赤:SSR確定
  • カットインが2つ、光が金:SR確定
  • カットインが1つ、光が青:R確定

「ユーがいない」「魔法陣の背景が薄い青で白のキラメキ」の2つに関してはRの時もあればSRのときもありました。

SSRの時だけ判断材料が多くなっているようですね。

リセマラ実践

今回は、フレアライト12,000個とチケット9枚を使って、10連を5回、チケットでの単発を9回、無料召喚を1回の合計60回を1セットとしてリセマラしていきます。

狙うのは当たり聖装であるSSRの「彼方に馳せる好奇心 ラウラ」と、引ける回数が多いことからSSRを2つ以上としました。

狙っているラウラが恒常であることから、一番数が少ないフレアライト召喚の10連を4回引き、残りのフレアライト1,500個で好きなガチャの初回10連を引きます。

ガチャ1

ガチャ2

引ける回数は多いものの確率がそこまで高くないため果たしてうまくいくでしょうか・・・。

リセマラ61回目。

うーん、SSRが来る時と来ない時の波が激し過ぎる!

ガチャ60回もやって全く来ないこともあれば4、5着来ることもあるとか振り回されまくりです(笑)

ただ、そんな4、5着きたとしても肝心のラウラは1回も来ないっていうね・・・。片想いが辛い・・・。

なんてことを思いつつ習慣化しつつある10連を引いたら来ました!

狂乱の大戦斧 ソフィ

「狂乱の大戦斧 ソフィ」!うおおおお、布面積が少ないっ!!!

全体攻撃はないものの、単体攻撃に特化しており火力もかなりのものらしいので各個撃破を確実にしてくれそうです。

さてさて、とりあえず1着確保しつつ次の10連でまたまた来た!

天衝く破砕の拳 パトリシア

「天衝く破砕の拳 パトリシア」!名前からしてなんか強そう!!!

名前からして物理系かと思いきや、なんとどちらかというと魔法攻撃でチクチク相手を攻撃するタイプのようです。

よし、とりあえずSSR2着という部分はクリアしたのであとはラウラさえ出てくれば・・・!と祈りながら最後となった10連を引いたら2つ赤い光きたああああ!!!

高潔なる煌めきの銀閃 アシュリー

1着目は「高潔なる煌めきの銀閃 アシュリー」!正統派ヒロインという感じが良い・・・。

見た目通りというかなんというか、攻撃と敏捷が高いので速攻で敵を攻撃し撃破していくという戦い方になると思います。

よし、これでSSRはもう十分だしいい加減頼むっ!と祈りつつ赤い光を解放したらきたああああああああああああああああああ!!!!!!!!

彼方に馳せる好奇心 ラウラ

その姿をどれだけ待ちわびた事か!「彼方に馳せる好奇心 ラウラ」来ましたありがとう!!!!!!!!!

やはり盗むによる素材確保に期待してしまいますが、火力もそこそこみたいなので通常戦闘でも活躍が見込めそうですね。

ということで、無事に目標としていたラウラとSSRをなんと3着もゲットできたので、ここでリセマラを終了します!

当たり聖装を使った感想

前提としてですが、本作はどうも属性の相性でかなりの有利不利があるみたいです。

レア度にこだわるのではなく、属性の相性によって部隊を編成したほうが攻略がらくかもしれません。

狂乱の大戦斧 ソフィ

防御はそこそこでもHPが高いため、後衛に配置することで結構な確率で最後まで生き残ってくれました。

スキル、萌技共に後衛配置のためかそこまで威力がなく、決め手に欠けるという印象が強かったので前衛配置のほうが良いかもしれません。

唯一、スキル「鎧装砕」が一定確率で即死効果を生んでくれたので、そこを上手く活用するとより一層の活躍が見込めるでしょう。

なお、萌技が使えるようになるまでの時間が結構かかったので、それを期待しての戦いというのは難しいかもしれません。

天衝く破砕の拳 パトリシア

HP以外は突出したところがあまりないため、後衛に配置しましたが安定した戦いを見せてくれました。

萌技はそこそこといった威力だったのですが、スキルの「豪熱パニッシュメント」、「激流パニッシュメント」の威力は中々のものがありました。

この2つはそれぞれR攻撃スキル、SR攻撃スキルと続けてから放つことでダメージが1.5倍にまでなるという特徴があります。

しかしながら、オートでプレイしているとその辺りの攻撃順を考慮しないようなので、パトリシアを使用するときは手動でプレイしたほうが良いかもしれません。

ちなみに萌技が使えるようになるまでのスパンが比較的短かったので、コンスタントに萌技が使えたのも良かったです。

高潔なる煌めきの銀閃 アシュリー

速攻タイプということだったので前衛に配置したのですが、その結果かなりの確率で早期離脱することになってしまいました。

前衛と引き換えに火力はそこそこかと思いきやそういうわけでもなく、他に頼れる聖装がないとちょっと扱い方が難しいかもしれません。

ただし、スキルの「一陣の斬撃」や「烈閃の救世騎士」は敵前衛に攻撃するため、上手くいくと全部の敵を攻撃してくれるので結構使い勝手が良かったですね。

萌技も発動まで時間がかかり、発動したとしても単体に攻撃なのでどちらかというと使い難さのほうが目立つ聖装かもしれないです。

彼方に馳せる好奇心 ラウラ

彼方に馳せる好奇心 ラウラ

期待していた「盗む」効果の発動ですが、20戦以上やった感じだと大体3割くらいの成功率のような気がしました。

スキル(萌技)レベルを上げれば成功率も上がるようなので、素材が集まったら積極的にレベル上げをしたほうが良いでしょう。

前衛に配置した結果、そこまで耐久が高くないようでやられてしまうことも多かったので、盗む効果を期待しているのであれば後衛に下げておいたほうが安心かもしれません。

火力は前衛に配置していたこともあってかどの攻撃もそこそこの威力を発揮してくれたので、高レベルになってやられにくくなったら前衛に固定というのもアリかと。

当たりなだけあって色々な可能性を感じさせてくれる聖装でした。

©DMM GAMES / AUGUST / ARIA

コラボアプリゲーム一覧(平日毎日2時間かけて更新中!)

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)