ラストクラウディアのリセマラ方法と当たりキャラ&リセマラ実践

ライター:かな。

  • リセマラ効率:15分でガチャ20回(記事作成時点)
  • 最高レア確率:3%
  • 通信量目安:635MB
  • リリース日:2019/04/15

ラスクラのリセマラ方法

『ラストクラウディア(ラスクラ)』のリセマラ方法と当たりキャラをまとめ、リセマラを実践しました。

上記規約に同意するにチェックを入れて[OK]をタップすると名前入力へ。後から変更、重複可となっています。

ムービー、ストーリー共に飛ばすことが出来ません。右上に一時停止マークが付いているストーリー部分に関しては連打で多少の読み飛ばしは可能です。

放置していても勝手に進んでくれるのでゆっくりみたい場合は触れずに眺めるのがオススメ。

合間にチュートリアルバトルが6戦あります。バトルに関しても自動で行ってくれますが自分で[攻撃]や[ブラストエッジ]等をタップした方が早く終われます。

チュートリアルバトル

なお、4戦目のリルベット戦に関しては相手が遠距離型となっているため右往左往されて倒しにくいです。ここに関しては連打しすぎると逆に時間が掛かってしまうので注意。

もし[ファイナルブレイバー]が溜まっていればここで使うのがオススメです。

6戦目については負けイベントとなっているのでいかに速く倒れるかになってきます。雑魚には触れずに即ボスに向かいましょう。

すぐにボスへ

少し長めのストーリーを挟んでチュートリアル10連ガチャになります。きちんと最高レアリティが排出されるのでリセマラに利用できます。

[編成]からアークをセットするとチュートリアル終了となります。[プレゼント]からログボ等を受け取って準備完了です。ここまで15分ほど掛かりました。

記事作成時点で受け取れたガチャ関係のアイテムは以下の通りです。

  • 期限なし:なし
  • 期限あり:クリスタル3200個

単発ガチャがクリスタル300個、10連ガチャがクリスタル3000個です。10連ガチャはSRアーク1体以上確定となっています。

チュートリアルをスキップする方法

iPhone

  • 名前決定後、暗転した瞬間すぐにタスクキルを行って再起動
  • クエスト再開のポップアップにて[再開する]
  • NowLoadingにてカイルとレイの手合わせが表示されたら強制終了するので再起動
  • この時もし追いかけっこが始まったら再度タスクキルして再起動
  • データダウンロードのポップアップが表示されたら[はい]をタップしてデータダウンロード開始

以上の手順を踏むことでダウンロードが終了したらチュートリアルガチャからになります。この方法を使うことでかかる時間を4分くらいに短縮できます。

Android

Android版は、名前入力後にある数分のダウンロードが完了して「NowLoading」と表示されたらすぐに自分でタスクキルすれば、チュートリアルガチャまでスキップできます。

アカウントキープと引き継ぎ方法

バックアップは、[メニュー]→[アカウント管理]→[連携コードの確認・設定]から。設定可能パスワードは半角数字のみ8文字以上12文字以内となっています。

1度入力したパスワードは確認出来ませんが、同ページにて連携コードの確認は可能なのでメモ等を控えておきましょう。

データの復旧は、タイトル画面の[MENU]→[データ連携]から行えます。

異なるOSに引き継ぎを行った場合有料クリスタルは引き継ぎされません。OS毎の管理とのことなので元のOSに引き継ぎ直せば使用可能になると思われます。

また、無償クリスタルについては記載がないのでこちらは問題なく引き継げると思われます。

当たりユニット

ラストクラウディアにはユニットとアーク(装備のようなもの)が存在していますが、基本的にユニットが当たりとなっています。

序盤から安定した攻略を可能とするヒーラーであるリーナやリラ、トドメを指すことでアイテムドロップするという特性のおかげで周回効率が上がるロビン、初期から広範囲攻撃ができるダイン等がオススメとして挙げられていました。

特にリーナはの評価は高いようで、迷った場合はリーナに狙いを定めるのがオススメです。

ただし、ユニットが当たりとは言いましたがアークも大切な要素となっているのでキャラだけでリセマラを終えるのは勿体無いです。

その為、リセマラ終了のベストは目的のユニット+そのユニットに合ったアークという形のようです。

ですが現状不明な部分も多いので使い勝手の良さそうなアークがユニットと一緒に当たればよいかと思います。

現状強いとされているアークは「空挺ロンヴァリオン」や「ゴーレム・コア」のような近接タイプにつけるとよさそうなもの、SRですが回復を習得できるアークということで「乙女の祈り」がオススメされているようです。

参考:リセマラ当たりランキング(アルテマ)

ガチャ演出

ガチャ演出

レイがこじ開けた先にある球体の色でレアリティが確定します。

  • 赤:ユニット/SSR確定
  • 金:SR確定
  • 青:R確定

カイルが球体を切り付けた際に球体の色が昇格していく演出があり、カットインが入る程期待値が上がるようです。黄→赤はもちろんですが青→赤も確認しています。

ガチャ演出2

確認出来たのはカットインの種類は6つ。複数入ることもあるので恐らくカットインが入る程期待値が上がるんだと思います。

カットイン

カットイン2

現状「くるぞっ!」のカットインが出ると1回しか入らなかった場合でも高確率で赤になっているのでカットインはそれぞれ期待値の度合いが違う可能性があります。

また、ムービー映像が挿入されることがありますが、これはキャラ確定かアーク確定かの判断が出来る演出となっています。OPムービーであればユニット、

ムービー

ボスムービーであればアーク確定となっているようです。

ボスムービー

ちなみに最初に集まってくる仲間の数にブレがあったので、仲間の数が多いほど期待値が上がると思います。

レイが走り出す前に仲間が来なければおひとり様確定でしたが赤に昇格しないということはなかったですし、4人フルで集まった場合でも金止まりというのを確認しているのであくまでも期待度アップ演出だと思います。

リセマラ実践

今回はチュートリアルガチャ10連、事前登録キャンペーンの報酬であるクリスタル3000個を使って10連の計20連でリセマラチャレンジ!

まだ少し評価にバラつきがある段階なのですがヒーラーは固いだろうということでユニット目標としてはリーナorリラ+アタッカーの計2体狙いでいきまする。

ついでにいくつかいい感じのアークが出てくれれば万々歳なのですがとりあえず頑張っていきたいと思いまーす!

リセマラ92回目!

こだわりすぎると大変な事になることは分かっているんですがまぁ極力こだわっておきたいというのがリセマラ……!

まずはチュートリアルガチャでユニットが出てくれないと目標は達し得ないということで黙々と頑張っていますが久しぶりの2枚抜き!

ゴロスと超砂獣の霊帝牙

出てくれたのはゴロスと超砂獣の霊帝牙ということでユニットとアーク1つですね。

ゴロスに関しては通常攻撃、特技の攻撃範囲が広めで通常攻撃に関しては敵を浮かせられるということでなんか見た目通りな感じですね。無事に前衛ということでまずはヨシヨシ。

アークである超砂獣の霊帝牙は樹属性の範囲攻撃が覚えられて最終的に防具枠に武器装備可能になる2刀流を習得出来るみたいです。

さてさて、チュートリアルガチャはそんな感じになりましたが問題は次の10連でリーナが出るかどうかっていう話ですよ!!!!

まずは赤、赤来い赤ー!!!と願いながらガチャを開始してみたら無事赤に昇格!ユニット確定演出は入らなかったので開けるまでわからーん!

赤球は1個……果たしてリーナは入っているのか……

リーナ

入ってたぁぁぁぁぁ無事目標達成!リーナゲットです!

リーナは超必殺技で味方全体を回復ということでそれだけでとにかく頼りになります。超必殺技が回復?と心配になりそうなところですが、ゲージ回収率が良いキャラということで、回転率も良く優秀なんだとか。

今回当たったSSRアークですが、性能みた限りではとりあえずリーナに装備させたら火力貢献とか出来るようになりそうなので割りと有りな組み合わせじゃないかな?

とにかく使ってみないことにはわからん!ということで無事目標も達成出来たのでこれにてリセマラ終了にしたいと思います!

当たりユニットを使った感想

リーナ

リーナ

※GIF動画は2倍速

超必殺技のいのちの歌は全体回復となっているのに付け加えて、一定時間リジェネ状態になります。全体回復の回復量ももちろんですが、リジェネの回復量もかなり高いです。

進んでいくと回復量が変わる可能性もありますが、現状リジェネの回復だけで最大HP分回復してくれる感じなのでいのちの歌を使っておくだけでパーティの耐久力がかなり高くなります。

さらに、リジェネ効果が切れる頃にはゲージが半分溜まっていたりするので回転率が良いです。めっちゃ強い、というか頼りになります。

特技であるふんわりマントは自分を中心に発生する円形範囲攻撃となっています。

ふんわりマント

浮かせて離すので囲まれたときなどに便利そうな感じ。連続ヒットするので今のところは意外とダメージソースになってます。

もう1つの特技、マジカルステッキは攻撃をしつつMPを回復するというものになっています。

マジカルステッキ

自前で回復できる手段があるというのはかなり良いかんじ。

範囲も悪くないし割りと出も早いので使い勝手も良さそうです。序盤から安定した攻略には欠かせない気がしますねー是非当てて欲しいユニットな気がします。

ちなみにですが、初期段階でヒールを覚えています。

もし自分で操作する場合は[魔法]から選ぶ必要があるので覚えておくと良さそうです。

ゴロス

ゴロス

足が遅い上、攻撃速度が遅いのですがその代わり通常攻撃の範囲が広いのと敵を浮かせるという効果で1度攻撃を仕掛けることに成功すれば纏わりつくことが出来ます。

特技であるギガントハンマーも攻撃範囲が広く演出も相まって密集している場所に撃つと爽快です。多段ヒットでダメージも悪くないです。

ギガントハンマー

更にゴロスは個性で魔法ダメージを受けた場合に確率回復するというものを持っています。魔法は多段ヒット攻撃が多いのである程度相殺してくれたりするのかも。

確率回復

現状被ダメが1なので1しか回復してない感じですが受けるダメージが大きくなると回復量も多くなるのかな……?ちょっと未知数ですがとにかく意外と魔法を耐えてくれるんだと思います。

魔法を受けて回復するとは見掛けに寄らずといった感じでちょっとおもしろい(笑)

攻撃性能を考えると単身だと心許ない感じがしますが足の早い前衛がもう1人か足止めの出来る後衛アタッカーを入れると生き生きしてくれそうです。

©2018 AIDIS Inc.

コラボアプリゲーム一覧(平日毎日2時間かけて更新中!)

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)