位置情報スマホゲームアプリおすすめランキング2019

位置情報を使って遊ぶスマホゲームのおすすめランキングです。

1位 ドラクエウォーク

ドラクエウォーク

売上ランキング AppStore:2位
リリース日 2019/9/12

今、本気で取り組んでいるスマホゲームアプリ「DQウォーク」についてのおすすめポイントです!

①ウロウロ歩ける。運動不足解消に最適。

②初心者でもあのドラクエシリーズということで入りやすい。

③バトルはオートバトルで放置、ウォーキング中もWALKモードで放置できるので、ちょっとしたすき間時間にできる。バトルで死んでも、全滅しても同じところからやり直せるので、なんとなくできる。

④家でも手持無沙汰な時に経験値を上げるとか、装備を整えたり程度の作業はできる。

と、「なんとなく」できるのがクール。

ただ、ボスキャラと戦うときは結構真剣にバトルしないと全滅してしまうので、外で真剣にスマホとにらめっこしなければならず、周囲の人に不審がられる。

その時は、さりげなくメールや地図を確認するふりをして、何食わぬ顔をしてすごさなくてはならない。決して興奮したり叫んだりしてはいけない。あくまでポーカーフェイスで(大人なら…)。

2位 ポケモンGO

ポケモンGO

売上ランキング AppStore:4位
リリース日 2016/7/22

ゲームのみならず、アニメや映画でもお馴染みのポケモンと、Ingressに代表されるスマートフォンのGPS機能と位置情報を使ったスマホゲームがこのPokemon GOです。

主な遊び方は、

  • 移動中に遭遇するポケモンを捕獲する。
  • ポケストップを回し消費アイテムを集める。

これだけです。難しい事はありません。

捕獲時には本家ポケットモンスターと同じく、消費アイテムであるモンスターボールを投げ、当てて捕獲します。

チームに分かれてのジムバトル、協力して難敵を倒すレイドバトルなど次々と新機能実装され、遊び方はどんどん広がっています。

伝説ポケモン、ゲットだぜ!

3位 駅メモ!

駅メモ

売上ランキング AppStore:100位
コラボ [10/25から]ノラと皇女と野良猫ハート
[10/31まで]レキシトコネクト
リリース日 2014/11/28

駅メモ!は、位置情報機能を使って全国の鉄道駅を対象にしたスタンプラリーが楽しめるゲームです。

電車などを使って移動しながら、駅で「チェックイン」と「アクセス」を行なって記録し、どんどん全国各地の駅を制覇していくのがこのゲームの目的の一つ。

自分がいま日本の駅をどのくらい訪ねたのかが一目で分かるので、コレクター癖のある旅行・電車好きの人にはたまらない内容です。

でんこを使った駅取りバトルで熱くなったり、制覇した駅・路線で称号をゲットできるのでそれをコレクションしたり。

300回アクセスすると「〇〇愛が止まらない」という称号になるんですが、愛知県に杉山駅というのがありまして、テニスファンの私は是非とも手に入れたいと思ってます。

おすすめスマホゲームの総合ランキングはこちらから。

コラボアプリゲーム一覧(平日毎日2時間かけて更新中!)

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)