ドラゴンボールレジェンズのリセマラ方法と当たりキャラ&リセマラ実践

ライター:かな。

  • リセマラ効率:12分でガチャ10回(記事作成時点)
  • 最高レア確率:5%
  • 通信量目安:275MB
  • リリース日:Android…2018/5/24、iPhone…2018/5/31

レジェンズのリセマラ方法

『ドラゴンボールレジェンズ(レジェンズ)』のリセマラ方法と当たりキャラをまとめ、リセマラを実践しました。

利用規約などに同意した後、キャラクターイラストの品質設定を選択します。後から変更できるので[軽量版]を選びましょう。

パズル認証はロボット対策なのでスキップできません。

初回ダウンロードは後から一括ダウンロード出来るので[最低限のデータダウンロード]を選択するのがおすすめです(1分ほど)。

バトルチュートリアルへ。

移動のチュートリアルについては多少大げさに動かしたほうが良いです。

バトルチュートリアル

この後に再生されるムービーは後で見直すことが出来るので1度タップしてスキップしましょう。

これ以降入る会話イベントについてはスキップ可能となっていますが、再び見る為にはエネルギーを消費する必要があるので注意です。

チュートリアルバトルは全部で3戦あります。

バトル

ドカバキインパクトやライジングラッシュのくだりではどう行動しても勝てるので連打でOK。

3戦目はとにかく気力を貯めて適当なアーツカードを選択すればOKです。

バトルチュートリアル終了時にHEROのクリリンとヤムチャをゲット。

チュートリアルガチャはEXTREMEの孫悟空固定です。

パーティの編成、ステータスやカードの確認を終えると名前入力へ。10文字以内で重複・変更可となっています。

ログインボーナス等を受け取って準備完了です。ここまでスキップを利用して12分ほどでした。

記事作成時点で受け取れたガチャ関係のアイテムは以下の通りです。

  • 期限なし:刻の結晶1060個

単発ガチャが刻の結晶100個、10連ガチャが刻の結晶1000個です。

各ガチャ1日1回限定で単発を20個で引くことが出来るので回したいガチャは回しておくと良いと思います。

アカウントキープと引き継ぎ方法

バックアップは、キープは、[MENU]→[その他]→[データ引き継ぎ設定]からGameCenter、GooglePlay、Facebook、Twitterのいずれかで引き継ぎ設定することできます。

複数キープしたい場合はTwitterが1番良いと思われますがあまり現実的ではないです。

データの復旧は、最初のユーザーデータの作成のポップアップにある[データ引き継ぎ設定]をタップすることで可能です。

なお、異なるOS間で引き継ぎすると刻の結晶は引き継がれません。また、引き継ぎ完了から24時間は引き継ぎ制限が掛かりますので注意が必要です。

当たりキャラ

レジェンズの当たりキャラはSPARKINGとなっていますが、中でもオススメされていたのは現在トップクラスの性能を誇っている「ゴジータ」と「超サイヤ人 ブロリー」です。

ゴジータはデメリットなしで場に出た際に与ダメ40%アップとなっており、アーツコンボだけでもかなりの火力を期待できます。

また、ユニークアビリティによって場に出た時間に応じて必殺技の威力が上がっていくのですが、バニシングステップを決めるだけで気力を20回復出来るということもあり長く場に居座ることが可能なので単体でも完結できるのかなといった感じ。

ただし交代してしまうとその強化はリセットされてしまうのでいかに交代せずに立ち回るかというのが難しいところといえば難しいところでしょう。

ブロリーについては必殺技で相手の手札を2枚破壊できます。本来必殺技を撃った後というのはスキを見せてしまうタイミングとなるのですが、そのリスクを少しでも減らして必殺技を撃てるのは強みといえます。

他にも交代を強制させる特殊技を持っていたり属性不利相性を無効化にしたりと攻守ともに優れた印象です。強制交代はゴジータキラーな感じがしますね。

難点と言えばZアビリティが実装キャラ数が少ないカテゴリとなっているため少し活かしにくく、両者ともZアビリティの汎用性は低い点です。

しかしながら単体でも強いキャラなので当てておくべきキャラであるというのは間違いなさそうです。

参考:リセマラ当たりランキング(GameWith)

ガチャ演出

レジェンズでは複数の演出があります。中でも確定演出と言われているもののみ分かる範囲ですがご紹介します。

ガチャ画面に入ってから比較的すぐに分かる演出

ガチャ演出1

  • ドラゴンボールが飛んでいく
  • 桃白白が飛んでくる

格闘フェイズ

ガチャ演出2

  • 悟空が構えた後にベジータが乱入
  • フリーザの前を剣が通過
  • 1回目のラッシュ後にバーダック登場

撃ち合いフェイズ

ガチャ演出3

  • フリーザとの撃ち合いに勝利
  • 「はなて!」後にフリーザが気力切れ
  • 超サイヤ人時に「はなて!」の後に瞬間移動かめはめ波
  • 黒髪時に「はなて!」ではなく「ためろ!」
  • 競り負けた後にベジータと共闘
  • 撃ち合い互角の爆発の中から超3龍拳

以上の演出が終わった後にもEXTREMEからSPARKINGへの昇格、HEROからSPARKINGの昇格演出があるので最後まで気を抜かずに!

ガチャ演出4

ちなみにEXTREMEからの昇格は弧を描いて中央に来るのでかなり分かりやすいです。

リセマラ実践

今回は4月17日まで開催されている「ブロリーコラボファイナルガチャ」10連をリセマラワンセットとしてチャレンジしていきたいと思います。

狙いはゴジータorブロリーのどちらか1枚狙いで行きたいと思います。扱いやすさ的にゴジータの方がいいかなー?とは思ってますがどちらかが出てくれればそこで終了にしたいと思っておりまする!

そんなこんなでリセマラを始めること52回目。

今まで3枚抜きがあったんですが残念ながらゴジータゲットならず……ブロリーはブロリーでもこっちのブロリーじゃない!っていう悲しい展開。

そろそろ出てくれてもええんやでー!と思ったら親子ギャリック砲演出キター!

ギャリック砲

さてさて何がでるかなー!

どこで出るかと数えていたら9個目でSPARKING確定……さぁ誰ですかー!

ゴジータ

……ゴジータでたぁぁぁぁ!!!!

今回の映画公開まで黒髪ゴジータって出てなかっただけにレア感が半端ないですよねーうんうんカッコイイじゃないですか!

当たりキャラの項目でも紹介しましたが、このゴジータは場に居座ることで真価を発揮するタイプのキャラ。

ゴジータアビリティ

場に出ているだけで必殺技の威力がガンガン上がっていきます。粘れば粘るほど強くなる感じ。あとはZアビリティや固有アーツを見た感じ射撃が強いキャラになっているみたいです。

合体戦士って絶対に序盤は本気出さないというのがお約束的なので時間経過で強化というのはゴジータらしい性能な気がしますね(笑)

他にSPARKINGキャラは出ませんでしたがそこそこEXTREMEもでてくれたし満足して終了しようと思います!

当たりキャラを使った感想

ゴジータ

まずは必殺技!

必殺技

威力も申し分ないですが派手で良いですねー!

変身するともうちょっと派手に動いてくれますぞ。

必殺技2

ちなみに開幕撃ちで34507ダメなので10カウント経過の50%アップ状態だと単純計算で5万ダメ超える感じでしょうか。チュートリアルで使ったシャロットと比較してもかなり強いです。

あとはZアビリティにて合体戦士の射撃ダメアップしているわけですが、固有アーツを使うことで更に射撃ダメ20%アップのコスト10ダウンしてくれます。

遠距離攻撃が扱いやすくなるということで、バニシングステップを決めると気力回復もあることですし気力管理的な意味でもより居座りやすいのかな?という感じ。

変身

ちなみにメインアビリティを使用することでも気力を40回復出来ます。

変身後更にメインアビリティを使うと与ダメアップと体力回復、必殺アーツカードを次にドローとなっているのでここぞという時に一発決めるみたいな感じでしょうか。

ダメージ

うーんまさに1人でなんとかしてくれそうな性能してるかと。

本人のZアビリティはシナジー効果を期待出来ませんがサイヤ人、変身後であれば超サイヤ人に関するZアビリティの効果も受けられるのでメインキャラとして使う分には十分すぎるかなー思います。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

↓次はこの記事

リセマラしやすいスマホゲームランキング

コラボ中のゲームアプリまとめ

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)