天華百剣 斬のリセマラ後の効率的な進め方

『天華百剣 斬』のリセマラ後の効率的な進め方・序盤攻略まとめです。

ポイントは、クエストミッションをしっかり確認することと、依頼を積極的に受けることです。

クエストミッションを達成すればガチャ石が集められます。しかし「交代してクリア」など、ちゃんと事前に把握しておかないと取り逃すミッションが必ず入っているので注意しましょう。

依頼はもっとも親愛Lv上げがしやすい方法なので、プレイヤーランクを上げて依頼枠を増やしながらドンドン受けていった方が良いですよ。

天華百剣 斬のリセマラ方法と当たりキャラ

ライター:シャチホコペ

すぐにやること

バックアップ・名前変更方法

バックアップは右上[MENU]→[データ引き継ぎ]からツイッターかLINEと連携すれば完了です。

有効期限や引き継ぎの回数制限はありません。連携解除は同じ手順でできます。

名前変更は[MENU]→[プレイヤー情報]で名前右側の鉛筆アイコンを押せばできます。

ついでに護刀(貸し出す巫剣)も編集しておきましょう。最初の状態では「基本」に城和泉正宗(御三家初期キャラ)が設定されてるのであまりよろしくありません。

「基本」にリセマラで獲得したUR巫剣を入れておきましょう。

護刀編集

ストーリーをまた観る方法

チュートリアルのバトル中のやり取りはもう観れません。

それ以外のオープニングムービーやストーリーは[MENU]→[図鑑]からいつでも観れます。

無料ガチャを回そう

千紫万紅ガチャは1日3回無料で回す事ができます。

あなどるなかれ、低確率ながらUR巫剣も出るので回し忘れたら損ですよ。

6:00、11:00、17:00に更新されます。

クエスト前の準備

パーティ編成をしよう

[MENU]→[編成]へ。

リーダーのポジション(一番左)に巫剣を配置すると巫剣固有のリーダー効果が発動しますが、現時点では気にしなくて大丈夫です。

なお、クエストミッションに「交代してクリア」がほぼ入ってるので、この時点で1番隊・2番隊に2種類の編成を作っておきましょう。

編成例

1番隊・2番隊の違いは、リセマラキャラがにいるか真ん中にいるかだけです。

戦闘開始時はリーダーが最初に出撃するので、「交代してクリア」を達成したい場合は2番隊でクエストに出撃してすぐにリセマラキャラと交代するのが理想です。

なぜかというと、1度交代するとクールタイムのせいですぐには交代できなくなります。

喰らったダメージによってクエスト評価が下がる仕様なので、出来るだけノーダメージクリアしなくちゃいけない。その時にこのクールタイムが邪魔になっちゃうんですよね。

2番隊は「新しいクエストを進めるとき用」に。

一方で、1番隊はリセマラキャラをリーダーにしています。

切り替えせずにリセマラキャラが出撃するので、すでにミッションを全達成したクエストを周回するときに便利です。

1番隊は「周回用」に。

巫剣に装備をさせよう

[MENU]→[巫剣]で巫剣を選択し、下メニューの[装備]へ。

[巫剣にお任せ]で自動装備してしまって大丈夫です。

巫剣に装備

クエストの進め方

任務にはクリア報酬のほか、条件を達成することでもらえる報酬があります。輝桜石をバンバン貯めるためにもクエスト名右の[i]から毎回確認しましょう。

序盤にはほぼ「交代してクリア」が入っていました。上で紹介した2番隊に切り替えましょう。

出撃前に[経験値ブースト]を使えば経験値が2倍もらえます。ゲージは30分で1つ回復するので最初からドンドン使っていって大丈夫です!

経験値ブースト

イベントの推奨戦闘力が少し高めなこと、プレイヤーレベルを上げて依頼枠を早く開放したほうが巫剣の親愛度上げがはかどることから、スタミナ効率を考える必要はありません。

戦闘では画面左上からオート戦闘・オート2倍速戦闘が出来るようになっています。

巫剣レベル15くらいまではストーリーを進め、それからイベントクエストの周回も挟んでいくのが良いと思います。イベント報酬でUR装備とかあるので。

ミッション報酬を受け取ろう

ホーム画面左[ミッション]で報酬を受け取りましょう。

デイリーミッションは毎日4時にリセットされます。

ミッション達成の優先度としてはデイリーが一番、あと各種イベント関係のミッションも終了日があるので優先した方が良いと思います。

技と刀装を鍛えよう

[MENU]→[工房]では技や刀装を強化することができます。

入手しやすく攻撃力が上がる「手袋系」は、少し強化するだけでもリセマラキャラの殲滅力がかなり上がるので序盤にとてもおすすめです。

同じものを重ねて行う限界突破ではレベル上限を上げられます。リセマラキャラの殲滅力を集中的に上げるためにも積極的に重ねていきましょう。

依頼を受けよう

プレイヤーレベル5になると[依頼]を受ける事ができます。

依頼に出した巫剣は、装備・編成・出撃ができなくなるので注意してください。

巫剣ごとに依頼の得意不得意があるので、合ってそうな所に送り出しましょう。

例えば店番には、性格が明るい「大倶利伽羅」がめっちゃ合います。

依頼と巫剣の相性がある

相性がいいと大成功の確率が高いです。御三家と配布キャラの得意依頼がこちら。

  • 巡回・調査:城和泉正宗
  • 店番:桑名江・大倶利伽羅
  • 工房:牛王吉光

5chスレのテンプレには親愛度2倍の選択肢もまとめられてましたのでぜひ一度確認してみてください。ほんとありがたいですね。

5ch(元2ch)最新スレの探し方(検索ワード「天華」)

何回か行かせてると巫剣の方から受ける依頼を提案してくることがあるんですが、そういった場合は必ず受けるようにすると新しい依頼が出やすいです。

親愛度を深めよう

巫剣との親愛Lvが上がると新しい巫剣ストーリーや巫剣の装備枠が開放されます。メリットしかないので可愛い巫剣との親愛を深めましょう!

依頼、贈り物、手入れをすることで親愛Lvの経験値を得ることができます。

リセマラキャラは任務に出っぱなしになると思うので、個人的に贈り物は全部リセマラキャラにあげるのが良いと思います。他のキャラは依頼受けてれば上がりますしね。

©KADOKAWA CORPORATION 2016
©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

↓次はこの記事

リセマラしやすいスマホゲームランキング

コラボ中のゲームアプリまとめ

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)