刀使ノ巫女 とじとものリセマラ後の進め方&効率的な攻略方法

『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火(とじとも))』のリセマラ後の効率的な進め方・序盤攻略まとめです。

ポイントは、チャレンジミッションに沿っていかに効率よくクエストクリアや素材集めができるかです。

本作はただメインストーリーを進めるだけでなく、遠征や大荒魂討伐戦、定期任務などをバランスよくプレイし色々な素材を集めることが重要となってきます。

集めた素材をキャラや御刀などの強化に使って、効率よく強化していくと攻略が楽になるでしょう。

刀使ノ巫女 とじとものリセマラ方法と当たりキャラ

ライター:MKT&シャチホコペ

すぐにやること

バックアップ・名前変更

バックアップには、事前にSQUARE ENIX ACCOUNTを取得しておく必要があるので、持っていない場合はスクエニブリッジのバナーから新規登録しましょう。

スクエニアカウント登録

なお、新規登録時に送られてきたメールに記載された認証コードを使用して登録を行うので、使用するメールアドレスは使用可能なものにする必要があります。

登録は右上の横線3つのアイコン(メニューボタン)をタップし、[データ引継ぎ]→[規約に同意してSQUARE ENIX ACCOUNTで登録]と進みます。

SQUARE ENIX ACCOUNTを取得する際に使用したメールアドレスとパスワードを入力して[ログイン]で完了です。

名前変更は[メニューボタン]→[プレイヤープロフィール]→[部隊名変更]でできます。

ストーリーをまた観る方法

リセマラ中にスキップした会話イベントは[メニューボタン]→[刀使ノ記録]→[メインストーリー]→[序章 はじまり]からまた観ることができます。

動画は[メニューボタン]→[ヘルプ]→[動画付きプレイ方法説明]で確認が可能です。

チケット招集

[ガチャ]のメンバー招集にある[チケット招集]をまわしておきましょう。

チケット招集

強化に使うお金を確保

ホーム画面右メニュー[御刀・交換]→[売却]のアイテムタブから、売却素材の「延べ棒」を売って強化に使うお金を確保しておきましょう。

延べ棒を売る

チャレンジミッションを確認

[ミッション]からチャレンジミッションを確認しましょう。

チャレンジミッションを全て達成すると「招集券☆4メイン確定」が貰えるため、今後の攻略を楽にするためにも早めに達成したほうが良いからです。

チャレンジミッション確認

※リリース当時にあった衛藤可奈美【事前登録】強化ミッションは、対象が「任意のメインメンバー」へと緩和されたので、普通にリセマラキャラを強化していって大丈夫です。

サポート強化は直前のミッション達成で貰える「☆3ねね」を使いましょう。

序盤はクエスト達成ですぐにRankが上がるため、スタミナ消費はそこまで焦らなくても大丈夫です。

サポートの保護と部隊編成を行おう

サポートは誤って強化や売却により失う可能性があるため真っ先に保護しましょう。[編成・強化]→[メンバー一覧]→[サポート]で選択し、右上の鍵マークをタップすれば完了です。

サポートを保護

発動コストの関係で低レアサポートも役立つ場面があるようです。とりあえずおすすめサポート(Boom App Games)に載ってるやつはロックしておきましょう。

保護が終わったら[編成・強化]→[部隊編成]で部隊の編成を行います。

[オート編成]で作成された部隊でクエストを進めても特に不自由は感じなかったので、迷ったらオート編成でパッと編成しちゃって良いと思います。

左の隊長チェックマークを付けたメインがフレンドへと貸し出されるので、リセマラキャラに付け替えましょう。

オート編成

あとは、全部で5つの部隊を作成できるので、相手の弱点属性に合わせて同じ属性のキャラを2名とそれを補える属性2名というパターンを作るのもアリです。

例えば、突属性2人と壊属性2人なら、相手が斬属性だったとしても壊属性で補えるので一方的にやられるという事はないでしょう。

もっとも、クエストを選択する際に[詳細]でどのタイプの敵が出てくるか確認できるので、それに合わせて戦闘前に編成し直したほうが確実だと思います。

敵属性確認

[陣形変更]で陣形を替えられるので、部隊のタイプに合わせて変更してみてください。

例えば、HPが低いキャラがいる場合は守勢効果がある陣形にしてそこに配置したり、後列は攻撃されにくいという事を利用して鶴翼や弩級にするといった感じです。

陣形を選択してもその通りに隊列変更しないと効果を発揮しないのでご注意ください。キャラアイコンをタップすると前列後列を変更できます。

陣形変更

おすすめの攻略スタイル

間違って押した攻撃ボタンを解除する方法

全員の行動を決定する前であれば、右側のキャラアイコンをタップすることでそのキャラの行動をもう一度設定しなおせます。

メインストーリーを進めよう

[クエスト]→[メインストーリー]からプレイできます。

個人的にはチャレンジミッションで「メインストーリーの〇〇までクリア」と出たらそこまで進めるというのが楽でした。

第2章の「戦闘任務 2-9」はおそらく最初につまずくポイントだと思います。ギリギリでクリアできましたが本当に危なかったですし、☆ミッションを初めて全部達成できませんでした。

そこにたどり着く前にあらかじめ強いフレンドフォローしておき、部隊を3人編成にして最初からフレンドが参加する状態で挑むのがおすすめです。

遠征を行おう

[遠征]はメインストーリーの第1章「戦闘任務 1-16」をクリアするとプレイできます。

遠征には部隊に編成していないサポートを送り出します。同じカードは編成できません。

遠征によって大荒魂討伐戦チケットなど色々なアイテムが入手できるのですが、達成するのには一定の時間がかかるので定期的にチェックすることをおすすめします。

帰還までの時間

ちなみに部隊を同じ学園で統一すると大成功率アップするそうですが、序盤はキャラが少ないので難しければレア度が高い順でも良いと思います。

大荒魂討伐戦をプレイしてみよう

[クエスト]→[大荒魂討伐戦]でプレイすることができます。

御刀の元になる「赤羽刀」・御刀の再生素材・奥義書などが手に入るので、まずはリセマラキャラの奥義強化をするために属性にあった荒魂巣窟の探索から行うと良いと思います。

  • 斬:紅刃の魔山
  • 突:翠爪の魔山
  • 壊:蒼牙の魔山

雑魚戦でも素材が入手できるので基本的に全マス踏破しましょう。ノーマルであればなんの問題もなくクリアできました。

大荒魂討伐戦

定期任務を行おう

[イベント]→[定期任務]からプレイすることができます。

定期任務

定期任務は曜日によって特定の強化素材を手に入れることができるので、毎日ある程度はプレイして素材を確保しておくことをおすすめします。

なお、どの曜日に何が手に入るかについては[メニューボタン]→[ヘルプ]→[クエストメニュー]→[定期任務]から確認ができます。

イベントをプレイしよう

開催中であれば[クエスト]→[イベント]でプレイすることができます。

イベントでは色々な報酬が手に入るので、スタミナに余裕があるのであればプレイすることをおすすめします。

イベント報酬

開催中のイベントに対応したキャラを持っている場合は、ボーナスなどもあるようなので編成する際にはご注意ください。

ボーナスキャラを編成

演武大会をプレイしよう

[演武大会]からプレイすることができます。

演武大会

演武大会はスタミナとは別の「試合スタミナ」を消費するので、通常のスタミナを気にせずプレイすることができます。

大会は1週間で終了し、その時点の階級で報酬が変わるので積極的にプレイしてみてください。

11連ガチャをやってみた

11連を引くのに必要な虹珠鋼3,800個が貯まったので、ガチャを引いてみました。

今回は当たりキャラである衛藤可奈美【巫女の務め】が引けていないこともあり、通常ガチャである「メンバー召集!」にしてみました。が、結果はご覧の通り。

11連ガチャ結果

サポートメンバーの☆4七乃里呼吹が手に入ったものの、メインメンバーのほうは見事に空振りでした。

やはり☆4のメインメンバーをゲットするのは難しいようなので、しっかりリセマラをしてから始めることが大切ですね。

© 伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
© 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

↓次はこの記事

リセマラしやすいスマホゲームランキング

コラボ中のゲームアプリまとめ

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)