アナザーエデンのリセマラ方法と100連ガチャ当たりキャラ&ガチャ実践!

『アナザーエデン(アナデン)』の最新リセマラ情報です。

実際にゲームをプレイしながらリセマラのやり方・当たりキャラ・ガチャ演出をまとめ、☆5当たりキャラを6体以上狙ってリセマラを実践しました。

ライター:シャチホコペ

  • リセマラ時間:15分でガチャ108回
  • ガチャ確率(☆5):3%(公式)
  • 通信量目安:1.42GB
  • リリース日:iPhone&Android…2017/4/12

アナザーエデンのリセマラのやり方

アナザーエデンのリセマラ方法

スタミナがないゲームなので好きなだけ遊べます。

利用規約に同意してWi-Fiで3分ほどのダウンロードが終わるとイベントへ。今後も含めてイベントはあとから一切見返せないので見逃しに注意しましょう。

バルオキー村に移動すると自由に動けるようになります。

以下の2つのアイテムは入手に時間がかからないので、リセマラ中にも取っておくといいかも。

  1. 自室にある右のタンス:500Git(お金)
  2. フィーネと話す:フィーネの手作りサンドイッチ

バルオキー村にはこの時点で2つのサブクエストがあります。

アシュティア姉ちゃんの家の左で発生する「風船を持った少女のサブクエスト」は、いまやらないと二度と発生しなくなりました

風船が飛ばされた後に会話をし、マップ右下の家の横にたくさんある風船を取って渡すだけの簡単なクエストなので、完璧主義の人はリセマラ中も毎回クリアした方が良いと思います。

もう一つの「かくれんぼサブクエスト」は、第11章で「次元の狭間」から各時代に移動することができるようになってからまた受注できるのでやらなくても問題ありません。

一応、攻略方法だけ紹介しておきます。

マップ右上の井戸の中にいる少年に話しかけると始まるかくれんぼは、3か所で少年を見つけれることでキーアイテム「かくれんぼ王のあかし」をゲットできるクエストです。

1か所目:アシュティア姉ちゃん(最初の目的地)の家の右

かくれんぼ1か所目

2か所目:鍛冶屋北にある木の陰

かくれんぼ2か所目

3か所目:2か所目すぐ左の家のタンス(左)

かくれんぼ3か所目

ここからまた通常のリセマラ方法解説です。

次の目的地はマップ上に緑色の「!」で表示されています。アシュティア姉ちゃんと話したらバルオキー村で水のプリズマを3つ発動し、左方向のヌアル平原へ。

道中のバトルで[逃げる]を使うと平原入り口まで戻ってしまうので使わない方が良いです。

バトルスピードを2倍速にしてから緑色のゴブリンをタップでターゲットし、主人公アルドの回転切りを利用することで回復を使わせずに倒せます。

2倍速

フィアーには絶対勝てないので避け、マップ左上で「ココネリカの枝」を入手したら左下の[MAP]から[バルオキー]へ移動し、井戸地下から「ミグラドライド」を入手しましょう。

ここより先に進めると、アシュティア姉ちゃんの家の左で発生する「風船を持った少女のサブクエスト」は二度とプレイできなくなります

ヴァルヲを追って星の夢見館へ着くとキャラを1体選んで貰うことができますが、☆5が解放されているシエルミーユの二択が良さそうですね。

シエルかミーユ

両者とも割と簡単にガチャから出てくるのでそこまで悩む必要はないのですが、色々調べた結果おすすめしたいのがシエルです。

彼が使える5ターン継続の全属性耐性30%バフは、マリエルのスキルより倍率が20%低いものの継続ターン数が3ターンも長くなっています。

そのほかにも敵の物理攻撃を弱くする腕力デバフや地属性耐性デバフ、味方の魔法攻撃を強くする知性バフを持っているのでトゥーバとの相性が良さそうですね。

11/30まではこの時点でガチャ騒動の詫び石1万個を使って100連ガチャ、さらに[Menu]→[記録]→[勲章]の受け取りで追加8回ほどガチャをまわせます。

ここまでで15分くらいかかりました。

2018/11/30以降のリセマラの続き

そのあとのイベントが終了したら[Menu]→[パーティ]でさきほど選択したキャラを編成し、イベント戦のあとに月影の森へ。下の画像に写ってる入り口から奥へ進めます。

月影の森の奥へ進む道

入って少し行ったところにひとやすみできるところがあるので必ず回復し、ついでに[Menu]→[ボード]から2キャラのスキル開放も行いましょう。

イベント戦をクリアしてムービーと会話が終われば自由になるので、[記録]と[ボックス]からクロノスの石(ガチャ石)を受け取れば準備完了です。

クロノスの石受け取り

  • 記録
    • 〇〇(選択キャラ)との出逢い:クロノスの石10
    • ゴブリンを知る者:クロノスの石5
    • プラームゴブリンを知る者:クロノスの石5
    • ハイゴブリンを知る者:クロノスの石5
    • アベトスを知る者:クロノスの石5
    • 1章クリア:クロノスの石50
    • 2章クリア:クロノスの石50
  • ボックス
    • 本日の一品:クロノスの石20

ここまで31分かかりました。

エイミが仲間になるまでさらにストーリーを進めることでリセマラの時間効率を上げることができます。

  • 記録
    • サーチビットを知る者:クロノスの石5
    • レッドサーチビットを知る者:クロノスの石5
    • バトルに10回勝利する:クロノスの石10
    • リィカとの出逢い:クロノスの石10
    • 合成兵士を知る者:クロノスの石5
    • エイミとの出逢い:クロノスの石10
    • (ガチャ後)〇〇との出逢い:クロノスの石10

アプリ起動からここまで38分かかりました。

単発ガチャがクロノスの石100個、11連ガチャがクロノスの石1000個です。

なお別のスマホに引継ぎすると元の端末は認証エラーが出て始められなくなるので、引き継ぎコードを使ったリセマラはできません。再インストールして最初から始めましょう。

アカウントキープ方法

キープは[Menu]→[その他]→[引き継ぎID発行]でパスワードを入力し、決定を押す前にスクショやメモで控えれば完了です。有効期限はありません。

注意】100連ガチャリセマラでは、ガチャ後の会話イベントをタスクキルで飛ばしてる人も多いと思いますが、起動してそのまま引き継ぎIDを発行したアカウントは正常に引継ぎできないことがあるようです。

良いアカウントが出来たら、必ずパーティ編成など「アプリがサーバーと通信する行動」を行った後で引き継ぎIDを発行するようにしましょう!

100連ガチャの当たりキャラ

アナザーエデンでは11/30までの期間、100回以上のガチャに加え、好きな☆5が選択できる「星の夢のかけら」も配布されています。

これだけ配布されていたら「☆5キャラを何体も当てちゃるぜ!」ってなると思うので、どういう組み合わせが良いのか調べてまとめてみました。

序盤は火水風土をバランスよく配置することが重要で、属性特化パーティが必要になるのはまだまだ先のようです。

用語説明

  • AS:アナザースタイルの略。通常のキャラとは衣装・スキル編成・ステータスなどが異なる。基本的に限られた場面でとてつもない力を発揮する感じの性能。
  • VC:ヴァリアブルチャントの略。サブメンバーが交代によってフロントに出た時に発動する特殊能力。後ろに下がって再度前に出れば何度でも発動できる。
  • AF:アナザーフォースの略。ストーリーを進めると会得する「MP消費無しのスキル撃ち放題フィーバータイム」で、攻撃を当てるたびに残り時間が延長される。

絶対当てたい必須キャラ

  • マリエル:アナザーエデン最強のヒーラー。全属性耐性スキルや、状態異常を回復させながら速度バフをかけられるスキルなどを持つ。
  • シュゼット(蝶火女):AS化で珍しく純粋に強くなった超絶アタッカー。VCの高倍率自己腕力バフ、風雅の舞によるクリティカル率アップ&桜花絢爛の攻撃回数増加などひたすら強い。全体攻撃もあるので雑魚殲滅もまかせろ。心配なのはMP切れを起こしやすいところ。

まずは「時空を超える猫と境界を超える世界書」ガチャにて、確率0.8%でピックアップされているシュゼット(蝶火女)を当てることから始めましょう。

時空を超える猫と境界を超える世界書

マリエルは現在ピックアップガチャがないので、☆4狙いで0.11%、☆5狙いだと0.08%。しかし必須キャラなので、ここは「星の夢のかけら」をマリエル獲得用として残すことをおすすめします。

そもそもリセマラしない場合を想定して調整された序盤クエストでは、☆5を何体も揃えてゲームを開始するならリィカ(ストーリーで仲間になるヒーラー)でもそれほど苦労しません。

次に狙いたい当たりキャラ

  • トゥーヴァ:自身のHP30%を代償に知性を70%上げるバフスキルが超絶強い。地属性のみではあるものの単体・全体ともに強力なスキルを持っている。高MPで息切れしづらいのもグッド。

アルテマにはASがおすすめって書かれてましたが、そもそも初心者に使いやすいASって上で紹介したシュゼット(蝶火女)くらいらしいです。

「ASよりも普通のトゥーヴァの方が使いやすい」という書き込みも多数ありましたよ。

そこで次に「天蓋の塔と幽冥の魔女パート1」にて、確率0.8%でピックアップされている☆5トゥーヴァを狙いましょう。なお、同じガチャのラディカは大ハズレの模様。

天蓋の塔と幽冥の魔女

絶対必要になる腕力&知性デバフ持ち

将来絶対必要になるという「敵の腕力と知性を同時に下げるデバフスキル」を持つ☆5が3人います。

  • クロード:腕力&知性デバフは単体スキルなものの、敵全体の突耐性を下げるスキルがシュゼットASと非常に相性が良く、大きなダメージアップにつながる。
  • イスカ:VCで敵全体の腕力&知性20%デバフをかけられる。フロントとサブを行ったり来たりするだけの簡単なお仕事です。
  • ユナ:ほかの二人と比べて倍率は低いもののデバフが確定で入るのが特徴。味方全体への腕力&知性25%アップを持っていて火力上げに貢献できる。

このなかで現在ピックアップされているキャラは「天蓋の塔と幽冥の魔女パート2」で確率0.8%になっている☆5ユナのみです。でもクロードイスカのどちらかも欲しいところ。

天蓋の塔と幽冥の魔女パート2

強力な水パ作る?

  • マイティ:高威力のスキルと一緒に睡眠や気絶などの状態異常を付与できる。味方全体への火耐性50%&物理耐性15%バフも役に立つ。速度が遅いのがネック。
  • シェイネ:腕力&知性30%アップのVC、累積する水属性耐性デバフで水属性パーティの与ダメージを飛躍的に伸ばすことができるキャラ。気絶付与できる全体攻撃もあり。
  • ラクレア:倍率の高い水属性特大3回攻撃ができる。VCとスキルによる敵全体への腕力デバフ付与も可能。

ピックアップですが、「ルチャナ旧跡」ガチャではラクレアが確率0.8%、

ルチャナ旧跡

幻璃境」ガチャでシェイネが確率0.8%で狙えます。

幻璃境

キャラ単体で見ても当たりなので、ラクレアとシェイネは狙っておいた方が良さそうですね。

デューイは水属性パーティ運用を意識して設定されたスキル内容なので汎用性に欠けます。

そのほかの当たりキャラ

  • セティー:知性&速度デバフを得意とするサポーター。突デバフでシュゼットASのダメージアップにも貢献できそう。
  • エルガ:多段攻撃によって、AF発動までのゲージ貯め&発動後のゲージ維持が得意。時間が延びれば主力アタッカーの攻撃回数が増えるので有利。
  • ユーイン:全体気絶スキルや、VCによる味方全体への腕力&知性30%バフが優秀。
  • ヴェイナ:風属性の魔法アタッカー。VCで敵全体の風属性耐性30%デバフをかけられるため、同じく風属性のシュゼットASと相性が良い。

ガチャ演出

時計台の下の門でキャラのレア度がわかります。

☆5確定

☆5確定

☆4以上確定

☆4演出

☆3濃厚

☆3演出

リセマラガチャ実践

もう2度とないであろう、アナザーエデンの100連ガチャリセマラ。このチャンスを逃す手はないというか、強キャラを揃えてヌルゲーでぬるぬるしたいのです。

パーティを☆5で埋めたいなと思ったので、目標は最低でも☆5キャラ6人以上獲得でいきますよん。

リセマラ13回目、一つ目のアカウント候補ができました。

リセマラ結果1-1

リセマラ結果1-2

  • ☆5
    • ヴェイナ
    • トゥーヴァN
    • ユナ
    • シオンN
    • シュゼットAS
    • セティー
    • ラクレアN
    • デューイ
  • ☆4
    • ラディカ
    • エルガ

Nは「ノーマル」の頭文字です。アナザースタイルではない普通のキャラを指しています。

とりあえずシュゼットASとトゥーヴァNはフロントに決定で、あとはヴェイナ、セティー、ユナ、ラクレアをどこに入れようかな。

ユナは、VCよりも治癒スキルやバフデバフスキルがメインなのでフロントにイン。

あとの3人はVC目的でローテーションさせようかなと。腕力&物理耐性デバフVCのラクレアと、知性&速度デバフのセティを後ろに置いておき、必要な方を発動できるようにしとこうと思います。

【追記】VC目的で出したり引っ込めたりするピストンは、序盤でやるものではないようです。好きなキャラを突っ込んでおいても問題ないかもしれません。

10/14に2つ目のアカウント候補ができました。

2つ目のアカウント候補1

2つ目のアカウント候補2

  • ☆5
    • ミュルス
    • シャノン
    • イスカN
    • ナギ
    • シュゼットAS
    • セティー
  • ☆4
    • トゥーヴァN
    • ユナ
    • シェイネN
    • ツキハ
    • ラクレアN

☆4.5キャラ(☆5になれる☆4キャラ)が多くなってしまったものの、トゥーヴァは☆4でも強キャラとのことなのでASシュゼットと一緒にフロントにイン。

また、☆4のアビリティボードで低燃費の全体中回復スキルを覚えるミュルスを☆5で入手できたので、しばらくはマリエル用の星の夢のかけらを温存できそうなのもグッド。

これに腕力&知性デバフVCのイスカ、優秀な知性デバフ要員のセティー、全体気絶を覚えるシェイネというパーティで進めて行こうかなと思います。

これより下は、以前10連ガチャでマリエルリセマラをした時に書いたものです。

実際に使った感想

現在のパーティ平均レベルは20くらいです。

マリエルはというと、かなり早い段階で全体回復を2種類覚えました。

基本的にMP10で使えるヒーリングハープを使っていくことになりますが、最大HPの25%を回復するので現時点で回復量が200を超えています。

マリエル回復

しっかり防具も交換していけば敵1体から喰らうダメージは100ちょっとなので、雑魚戦では3ターンに1回使えば十分回復が間に合っちゃうという高性能ぶり。

MP上限も150を超えたのでしっかり耐久戦もできてますし、速度がかなり早いので「回復したい時に回復できる」良いキャラです。

第10章では状態異常攻撃も当たり前のように使われるようになってきたので、先に進めていくほどありがたさがわかってくるんだろうなーと思います。

©Wright Flyer Studios

↓次はこの記事

リセマラしやすいスマホゲームランキング

コラボ中のゲームアプリまとめ

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルとグラクロのつぶやき)