ラストピリオドのリセマラ方法と当たりキャラ&リセマラ実践!

『ラストピリオド(ラスピリ)』のリセマラ方法、当たりキャラ、ガチャ演出、引き継ぎ方法をまとめ、実際にイオナor転聖者カンパネルラを狙ってリセマラを実践しました。

ライター:かな。

  • リセマラ時間:6分でガチャ25回(2019/01/31まで)
  • ガチャ確率(☆5):3%(公式)
  • 通信量目安:508MB
  • リリース日:Android…2016/5/10・iPhone…2016/5/11

ラスピリのリセマラ方法

引き継ぎコードによるデータキープを予定している場合、リセマラ前に必ずGame Centerからログアウトします。

Androidはゲーム内でのgoogle Play連携確認のポップアップを戻るボタンでやり過ごせばOK。

引き継ぎ確認をキャンセルすると、Wi-Fiで1分ほどのダウンロードがあります。[OK]をタップしないとアプリが終了するので間違えないようにしましょう。

規約に同意するとWi-Fiで20秒ほどのデータダウンロードが始まります。

名前入力は重複、変更ともにできますが名前変更は1週間に1度までなので注意です。

所属するレルムは、後から選択しなおせるので適当でOK。

プロローグはスキップは出来ないのでしばし待ちましょう(Android端末は戻るでスキップ可)。

ストーリー画面を挟んでバトルチュートリアルへ。

バトルチュートリアル

ちなみにここから流れるストーリーは後から見直すことが可能なので、右上の[Skip]からガンガンスキップしてしまいましょう。

バトルチュートリアルでは指定された行動を成功させなければやり直しになります

WAVE3を終えると再度ストーリー画面へ。

スキップ、もしくは読み終えるとオープニングムービーが流れます。後から見直し可能ですがスキップ不可です(Android端末は戻るボタン、iOSはタスクキルでスキップ可能)。

画面に従ってクエストを選択し、バトルチュートリアルの続きを行います。ここでも成功させなければ次に進めないのでしっかりとこなしていきましょう。

WAVE1で繋ぐチェインは1回だけでOK。WAVE3は好きに行動できます。チェインを繋ぎ続けるとすぐに終わらせられると思います。

ホームに戻ったら少しの説明を聞いてチュートリアル終了です。

ログインボーナスのウインドウをすべて閉じて右下辺りの[プレゼントマーク]から[すべて受け取る]で準備完了となります。ここまでで6分ほど掛かりました。

  • 新人ピリオド応援:ルナストーン200個
  • アリーナ機能実装記念:ルナストーン25個
  • スタートダッシュ:ルナストーン25個
  • イベント応援:ルナストーン5個
  • ラスピリ生放送:ルナストーン106個(2019/01/31まで)
  • イオナからのプレゼント:ルナストーン25個(1度コールに行く必要有り)

ガチャ(コール)は1回に付きルナストーン25個、10連ガチャはルナストーン250個で☆4以上1体確定となっています。

貰えるルナストーンの他に、新規で始めた場合にスタートダッシュで☆5確定ガチャを無料で10連引くことができますが、排出対象が限られているので注意です。

コールに行った際、排出対象がポップアップで表示されます。

当たりキャラ

ラスピリの当たりは☆5キャラです。

中でも高火力キャラやどのパーティでも活躍が期待できる汎用性の高いキャラがオススメとしてあげられているようです。

具体名を挙げるとモエギ、ワルキューレはガッツ&ピンチパワーコンボが強力なキャラ、サポート枠としては麻痺付与が可能なネロ、暗闇付与率の高いイル等が該当するようです。

ただしネロは育成前提の評価ということで大器晩成型となっています。育成が必要という点で当たりキャラの中でも優先度は低いかもしれません。

しかし、ネロは最初の無料10連の対象となっているので狙いやすいキャラとなっています。他のキャラはその後の10連で狙う必要があります。

また、期間限定であるアンノウンピックアップが行われていれば何れも扱いやすく優秀なので開催さえされていればリセマラでゲットする価値はあるかと思います。

最新リセマラランキングはラスピリ攻略wiki(アルテマ)が一番参考になりました。

ガチャ演出

ガチャ演出

イオナの登場の仕方や背景の変化でレアリティが分かります。

  • パトランプが光るorイオナが3回登場する:☆5確定
  • 赤い背景:☆4
  • 青い背景:☆3

10連では☆4以上1体確定となっているのでに赤い背景固定です。

リセマラ実践

今回は無料10連を除いた10連にて扱いやすそうなイオナ、高火力が期待できると思われる転聖者カンパネルラのどちらか1体を狙って行きたいと思っております。

なお、今挙げた2キャラはアンノウンピックアップでしかゲット出来ないのでリセマラをする際には確認が必要です!ご注意!

そんなわけで今回は1月25~1月27日開催のアンノウンピックアップでチャレンジしていきますぞー!

ちなみに無料10連については特に気にしない方向で参ります。一応ネロが出てくれたらまぁラッキー!程度のノリです。

そしてイオナと転聖者カンパネルラは上手いことすり抜け続け早々に訪れた154回目……

星5演出

やっている感じ☆5確定演出は比較的出ているので、ワクワクする事にもう疲れたよ、パトラッシュ。

イオナ

と思ってたらどぅあっしゃらぁぁぁぁやっと!やっと出てきてくれたお目当てに挙げたキャラの1人である「イオナ」!!!!

性能は獲得ゼルが大アップし、全キャラ攻撃力中アップというLS持ちということでキャラの選択肢をあまり選べない序盤にはかなり扱いやすいLSではないかと思います!

イオナ自体は火力に特化した性能となっているようなので素直な性能なのかなーといった印象。

反面、ランダムで呼び出したキャラが攻撃するというスキルが登場キャラが不特定ということでこの辺は安定しないようです。

とにかくお目当てのキャラが出てくれたので満足!72時間限定のコールはスライでしたが、こちらの結果にはそこまでこだわっていたわけではないので良しとしたいと思います!

イオナを実際に使った感想

イオナを使った感想

通常の攻撃自体は3連続攻撃でチェインを繋ぐのは結構余裕がある感じ。全くの強化無しで400超えが3回ということで予想通り扱い自体はしやすそうな感じです。

スキルについては一応調べた限り初期星5組がランダムで登場し、それぞれ高確率クリティカルや速度遅延、全体回復、暗闇付与、麻痺付与、自分に1割ダメがランダムで出る模様。

スキル

敢えてハズレといえば1割ダメな気がしますが、基本的になにを引いても特に気になる程でもないと言えば気になる程でもないですね。

しかしながらやはりこれらがランダムで発動というのはちょっと惜しい点というのが素直な感想です。スキルの使い心地さえ省けば個人的にはLS含め序盤から使いやすいと思います。

アカウントのキープ・引き継ぎ

キープは、右上の[メニュー]→[機種変更]から。

パスワードは必ず英字と数字がそれぞれ1文字ずつ必要なので注意です。また、パスワードは伏せ字になるので入力時にスクショを撮っておくとスムーズです。

また、Android同士であればGoogleアカウントで、iOS同士であればGameCenterでの引き継ぎも可能となっているようです。

その場合は「引き継ぎデータがあります、データを引き継ぎますか?」という確認画面にて[OK]をタップすることで引き継ぎ完了となります。

どちらにせよコード発行は行っておいた方が無難かと思われます。

注意点として、確認画面にて[キャンセル]を押し、「引き継ぎを行わずにゲームを介しすると、以前のプレイデータは削除されますが、よろしいですか?」にて[OK]を押すことで引き継ぎコードを発行していてもそのプレイデータは無効になってしまうようなのでリセマラ中はログアウトしておくことをおすすめします。

データの復旧は、初回起動時にでてくる引き継ぎするかどうかのポップアップにて[OK]を押すか、タイトル画面右下の[引き継ぎ]から。

特に記載がないため、ルナストーンはどの引き継ぎを行った場合にも引き継がれると思います。

©Happy Elements K.K

コラボアプリゲーム一覧(平日毎日2時間かけて更新中!)

シャチホコペのツイッター(ブログ更新情報・黒い砂漠モバイルのつぶやき)